トップ 最新 追記
【カテゴリ】
お知らせ | ご飯 | まったり | ゲーム | ニコニコ動画 | 技術 | 競馬 | 親バカ風味 | 旅行

【最近のツッコミ】
  1. hiro (2017-07-12 23:10)
  2. kan (2010-04-01 18:52)
  3. igucci (2009-10-01 00:52)
【最近のtrackback】
  1. 中川翔子が、エロ漫画家に転身決.. (2007-09-20 17:34)
  2. ドラゴンストーリー Gourmet Concierge:.. (2007-08-21 15:14)
あわせて読みたい

ねごとと、たわごとと、もうそうと

管理人: いぐっち (info@igucci.org)

総合掲示板徘徊記(旅行記)めいどさんその1めいどさんその2
2004.07.01以前 (blog移行前) の日記はこちら

ねごとと、もうそうと、たわごとと別館 (技術ネタ編)はこちら
新宿C級グルメマップ: 2008年版2007年版2005年版

2004|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2010|12|

2007-11-01 サンフランシスコ出張 一日目 [長年日記] この日を編集

[まったり][旅行] サンフランシスコ出張 一日目


そんなこんなで、今日よりサンフランシスコ方面に出張です。
(正確には、サンフランシスコ郊外のフリモントという街ですが)

さて。
午後のフライトなので、昼ごろに成田空港に到着。
さすがに平日の午後ということで、スカスカ快適出国でした。

飛行機はノースウェスト航空
JALやANAは、予約が取れなかったっす (´・ω・`)
なんというか、定評通りの大ざっぱなサービスっぷりに感動したw
> NWのキャビンアテンダント
(微妙にこれはこれでアリのような気も)

夕ごはん

こちらが夕ご飯(びーふ)
味は、これまたおおざっぱ(笑)

夜のつまみ

日本時間の夜(アメリカ時間の早朝)のつまみ。
大ざっぱに、あまーい

で、つまみを食べながた、映画鑑賞。
各座席毎にモニターがついており、好きな映画が好きな時に
観られるのが素敵でございます。

ということで…

1本目: Cars
いまさらながら Cars(笑)
これはいいね。
子供も大人も楽しめるいい映画でした。
うちのチビ助、これ、好きそうだなぁ…

何気にレースシーンのカメラワークも凝ってました。
さすがは Pixar。


2本目: Hot Rod
馬鹿映画。
しかもかなり古典的。
飛行機の中で、つまみを食べなたら観るのに最適でした(笑)
(間違いなく、映画館では見てはいけない映画w)

BGMに、Europe の曲が大量に使われていたのが個人的にはツボ。


朝ごはん

朝ごはん。
これでもかって位におおざっぱ。


ちなみに、隣の席に座っていた人が、たまたま同じ学会に参加する
修士1年の学生さんでした。
おれより10歳若いのに、がんばってるなぁ。
ちごいね。
(修士1年時代のおいらは… 研究してなかったなぁw)


さてさて。
そんなことをしているうちに、飛行機はサンフランシスコ国際空港に到着。
指紋を取られたり写真を撮られたりしつつ、無事アメリカに入国。
ここで、飛行機の中でお知り合いになった学生さんとはいったんお別れ。
彼は、シャトルバスをチャーターしてホテルに向かうそうです。
一方、おいらは、電車を使ってホテルへ。
車社会のアメリカにて、あえて電車という交通手段を選んだ
おれの漢っぷりに乾杯!


真相: あらゆる方面(含む、自分の脳内の小人)から
「レンタカー運転すんのだけはやめておけ!」という
アドバイスをもらった結果でございます (゚∀゚)ウヒッ



とうことで、空港直結のBART駅へ。

てらコーン

工事中か!(うそ)

BART

なんか微妙なフォルムの BART。
やっぱり電車で移動すること自体がマイナーなのか
乗車客はほとんどいませんでした。


あと、BARTのチケットの買い方が「引き算方式」なのにはまりました。
たとえば $7.35 のチケットを 10ドル札で購入(チャージ)する場合:
・ $10 を販売機に入れる
・ "Subtract $1" を2回押す (残り $8と表示される)
・ "Subtract c25" を2回押す(残り $7.50と表示される)
・ "Subtract c5" を3回押す(残り $7.35と表示される)
・ "Print ticket" を押す


理解するまでちょっと時間がかかったYO!


BARTに揺られること1時間半弱。
フリモント駅についてみると、見事なまでに周りに何にもない
駅でした。
駅周辺で昼飯を食べる作戦、終了(笑)

仕方がないので、このままローカルバスに乗りホテルへ直行
することにしました。
このローカルバス、本当にローカル色が満載でした。
運転手の黒人のおばちゃんは、乗客(たぶん常連)と喋りながら
運転してるし、むしろ乗客からグミをもらってるし、あたしゃ
ジャパニーズなオレンジ(みかんのことか?)は嫌いだよとか
言ってるし、いやいやでも実はジャパニーズとチャイニーズの
オレンジがあって、チャイニーズのやつは… とか常連のおばちゃん
が切り返しているし…

異国の街に来たんだなぁ、と妙に実感(笑)


で、ホテルなわけですが。
ないです。ホテルのまわりに、なんにもないです。
絶望的なまでにまわりに何もなさげなのは、
こちらの地図よりなんとなく感じ取ってもらえるかと…
(まぁ、ある意味国際会議をやるには最適な環境かも?)

部屋
部屋


部屋は無駄に広かったです。
キングサイズのベッドですよ。
おれ、寝返りうち放題w

このあと、ちょっと仮眠をとるつもりが、豪快に寝てしまい
目が覚めるともう夕方でした。
ということで、飛行機にて知り合った学生さんとともに
夕飯を食べに。

とはいえ、先ほど書いたように、周りにはなーんにもありません。
がんばって散策した結果、見つかったのは:

・ マクドナルド
・ すし屋 (SUSHI BOATとかいう名前)
・ KOREAN BBQ
・ ベトナムレストラン

しょ、しょっぱい選択肢だなぅ。

ベトナムレストラン

結局、べトナムレストランを選択。
さすがに初日の夕飯からマクドナルドは、ちと切ないので。

春巻
フォー

出てきたご飯は、こんな感じ。
そこそこおいしかったです。
(多少アメリカンテーストに味付けがされていましたが)




2007-11-03 サンフランシスコ出張 二日目 [長年日記] この日を編集

[まったり][旅行] サンフランシスコ出張 二日目


シリコンバレーのホテルのくせに、ネット接続スピードが
ものすごく遅くて、快適なニコニコ動画生活ができません
> 挨拶


そんなこんなで、サンフランシスコ出張二日目。
本日より国際会議がスタートです。

最初のセッションは朝8:30より開始。
ということで、朝7:30にアラームをセットしておりました。

おきました。
時計見ました。
8:15でした。


/(^o^)\ナンテコッタイ



急いで支度をして国際会議会場のホールへ。
もちろん朝飯は抜きでございます(泣)


で。
朝のセッションを2つほど聴講し、ランチ時間に。
今日・明日のランチチケットがただでついてきていたので
今日は学会用意のお昼ごはんを食べることにしました。

お昼ごはん

(|| ゚Д゚) しょ、しょぼっ!

これは激しく悲しいランチでございます。
一応サンドイッチが取り放題なので、おなかはいっぱいになりまりますが…
ちなみに、つまみのポテトチップスも提供されておりました。

ポテチ

各テーブルに無造作に置かれているポテチの袋、の図。
大ざっぱなアメリカンスピリット、いいよいいよ〜

ちなみにテーブルが置かれているのは、屋外立体駐車場の中。
駐車場の中に、豪快にテーブルを並べて、急ごしらえのランチ
会場にしてみましたということらしい。いいよ、いいよ〜


このあと、気を取り直して午後のセッション。
聴講しようと思っていた研究のうちの一つの発表者が会場にいない罠
さらに、もうひとつの研究の発表者は、ビザが取得できなかった
とのことでこれまた欠席。


( ゚Д゚) ポカーン


えと、ポカーンとしているうちに、あっというまに夕方になりました(笑)


今日は、Welcome reception が行われるので、夕飯はそこで
食べようと画策していたのですが…

りせぷしょん




   / ̄\
  |  ^o^ | < これが カリフォルニアまき ですね
   \_/
   _| |_
  |     |
         / ̄\
        |     | < それは ちがいます
         \_/
         _| |_
        |     |

   / ̄\
  |  ^o^ | < おかわりが ほしいです
   \_/
   _| |_
  |     |
         / ̄\
        |     | < いまからだと 20ぷん まちです
         \_/
         _| |_
        |     |



なんというリセプション(笑)
もうちょっとちゃんとオーガナイズしようよ〜(泣笑)


結局、同じくおなかいっぱい食べることができなかった日本人の
先生方&学生さんと共に、近所のレストランへ繰り出すことに。

…とはいっても、昨日書いた通り、選択肢は限りなく少ないわけで。

KOREAN BBQ

さすがに寿司はない。
ベトナム料理は昨日食べたからパス。
ということで、残ったのは韓国料理屋でございました。

ということで、店の中に入ると、日本人の先生方の溜まり場状態に
なっておりました(笑)
考えることは、みんな一緒か(笑)

とりあえず、皆さん、やはりリセプションではあまりご飯を食べる
ことができなかったのか、景気よくぽんぽん注文を始めました。
いや、本当におっとこ前な勢いで注文しまくりです。

…あまりにおっとこ前に注文しすぎたので、ちょっと危険を感じ、
お店のおばちゃんに「Is this too much?」と尋ねてみました(笑)

おばちゃん、しばらく考えた後、「7人だからOKよ」とお答えに。
ああよかった、とひと安心する一同。



一口メモ: アメリカにおける「一人前」をなめてはいけない



腸風味な料理

モツ風味な料理がキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

1皿といわず、3皿もキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
さらに辛口風味なプルコギもキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
これまた1皿といわず、2皿もキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
さらに辛口な海鮮料理がキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
3皿で攻めてキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!


赤一色

( ・ω・)∩ 先生、机が真っ赤であります!


※ このあと、残りはスタッフがおいしくいただききれませんでした




2007-11-04 サンフランシスコ出張 三日目 [長年日記] この日を編集

[まったり][旅行] サンフランシスコ出張 三日目


国際会議2日目。

今日もいい天気でした。
午前のセッションは、キーノートスピーチでした。
偉い先生を呼んでの招待講演でございます。

ということで、私はタクシーにて10キロほど離れたショッピングモール
(New Park Mall)に遠征でございます(エー


なんでもタクシーの運ちゃん、来月東京にいる友人の結婚式
に参加するとのことで、日本にやってくるそうな。




で、せっかくモールまで来たということで、ここにてランチを
食べることにしました。
だって、会議場のランチは… (以下自粛)

入ったお店は Red Robin というチェーン店。
オニオンスープ

まずはオニオンスープ。
やっぱり海外に来たら、これです。
チーズがにゅーっと伸びて食べにくいのはご愛敬。

Bleu Ribbon Burger

で、こちらが Bleu Ribbon Burger。
ようやくアメリカンな感じの食事がやってきました。
その名の通り、ブルーチーズが乗っかってました。
味は大雑把。でも( ゚Д゚)ウマー

ちなみにフライドポテトの切り方もおおざっぱ(笑)


で、午後のセッションからは、まじめに聴講。
しかし、相変わらず発表者が行方不明なケースの多いこと、多いこと。
なんでも中国人の研究者に多い傾向とのこと (by 某大学の先生)
論文さえ採録されちゃえば実績として残るので、発表にはこない
人が結構いるらしい。うーむ、なんだか、すごいなぅ


さて。
夕方には、国際会議の Banquet が開かれました。
お値段は 75ドル也。
わーい、今日は御馳走だぁ〜

サラダ
肉
デザート


(|| ゚Д゚) チョ…


こ、これはひどい。
いや、普通の飯としてはアリなんでしょうが、これが75ドル
というのは、正直ありえない。
絶対ぼったくってるだろ(笑) > Organizer

ちなみに、ワインなどの酒類も一切でませんでした。
というか、水のみ(笑)



ということで、ホテルのバーにて飲み直し。

ノンアルコールビール

あまりのバンケットのしょぼさに、おいらも飲まずにはいられない!
ということで、飲んじゃいましたYO! > ビール

あ、一応ノンアルコールビールです(笑)




2007-11-05 サンフランシスコ出張 四日目 [長年日記] この日を編集

[まったり][旅行] サンフランシスコ出張 四日目


国際会議3日目。

ついに、発表の日がやってまいりました。
おいらが発表するセッションは、朝8:30スタート。
ということで、7:00に起き、軽くプレゼン全体の流れを最終確認。
あとは、本番に向けて徐々にテンションを上げていきます。
おれ的テンション向上のテーマである Ace Combat 4 の BGM "Blockade"
を聞いて臨戦態勢に入るのも、もちろん忘れません(笑)


Blockade を聞いたことがない方ドゾー(・∀・)つ[Blockade]
てか、ネットにはいろんなものが落ちてるなぅ(汗)



そんなことをしているうちに 8:15。
部屋より出撃。戦場(会議室)に向かいます。
そして会議室の扉を開けると…



(;・∀・) ちょ、だれもいない…



そんな馬鹿な。
会議開始10分前なのに、会議室に誰もいないとは。
しかも、プロジェクターすら置いてありませぬ。

ということで部屋の中で ( ゚Д゚)ポカーン としていると、
新たにイギリスの大学の学生さん(私の後の発表者)が
やってきて、同じく ( ゚Д゚)ポカーン。


これはいかんだろということで、一緒にリセプションにごー。
で、いったいどうなってるんだと問い詰めると…


「え、だって、今、7:30だよ?」



…………………

…………

……


いわゆるひとつの「サマータイム」終了というマジックでした。
本当にありがとうございました。


ということで、せっかく上げまくったテンションも一気にダウン。
再度部屋に戻り、仕切り直すことに(笑)


んでもって、1時間後に、今度こそセッションがスタート。
よーし、前の2人の発表者が頑張っているうちに、テンションあげるぞー
とか考えていたら、2番目の発表者が欠席ということで、急遽繰り上げ
発表をする羽目に。
ちょ、まだ心の準備が…


最終的にはかなりよいプレゼンができたと思うのでよしとしよう(笑)
質疑応答も盛り上がったし、「いいプレゼンさんくす」とかコメント
もらったし、セッション後わざわざコメントするためにおいらを探しに
来てくれる人もいたし



ということで、プレゼンも無事オワタ\(^o^)/ので、あとはまったり。
マクドナルドで昼飯を食べ(本場のマックにはメガマックなかったっす)
午後のセッションは興味のあるものを選択して聴講。
でんでん虫研究所時代に上司だった人の部下が発表していたので
声をかけたところ、なんか妙に盛り上がってしまったりしている
うちに、あっという間に夕食の時間に。

ということで、今日も大学の先生方&でんでん虫研究所の人と
共に、レストランにごー。

でじゃぶ

あれ、なんか見たことがあるような…

えー、今日は日曜日。
他のレストランはすべて閉まっており、選択肢がなかったのであります。
なんというリピーター。

韓国料理
韓国料理
韓国料理

皆さん「赤」がトラウマなようで、かなり色合いの違うめにぅに。
いや、ふつーにそこそこうまいので、全然問題はなかったのですが。

2007-11-06 サンフランシスコ出張 五日目 [長年日記] この日を編集

[まったり][旅行] サンフランシスコ出張 五日目


国際会議最終日。
今日は、会議会場である Fremont のホテルより、サンフランシスコ
国際空港の近くにあるホテルに移動しなければならないため、会議の
聴講は午前で切り上げ、さっさと移動開始。
(暗くなってからの移動は避けたいため)

フォー

と、その前に、これまたデジャブ気味な昼飯を食べました(笑)

さてさて。
Fremont より、BART に乗ってサンフランシスコのダウンタウンへ。
ここより Muni Metro に乗り、Caltrain の駅へ。

Caltrain駅
Caltrain

Caltrainの駅と、Caltrain。
うまく説明できませんが、これぞアメリカの電車って感じの
重厚感があって、なんか好きかも > Caltrain

ところが、電車出発後の車内アナウンスが…


「YO! えぶりわん、りっすんあっぷ!
今日は、トレイン Two Six Siix に乗ってくれて Thanx!
Thiiiis トレインは、さんふらんしす… じゃなくてサンノゼまで行くゼ
ちなみに、5つだけ止まらない駅があるから要注意だぜ!
それは、ぱーーーーーろあーーるとーーーー、さんあんとーーにおぅ
…」


(嘘のような話ですが、あまり誇張はしていませんw)

なんというノリノリ。
あまりの不意打ちに、コーラ吹いた。



(以下、後で書く予定)



この後、20分ほどで South San Francisco 駅に到着。
駅より歩くこと十分弱で、ホテルに到着。
さっそくチェックインし、部屋に入ってみると…

スイートルーム
スイートルーム
スイートルーム
スイートルーム


どうみてもスイートルームです。
本当にありがとうございました。

てか、なんというスイートルームの無駄遣い(笑)
うー、野郎一人で使うには贅沢すぎでございます。
あくおす

アクオスが2台もおいてあったYO!
うちより贅沢だYO!
一台持って帰りたいYO!


で、夕飯。
ホテルより15分ほど歩くと South San Francisco のダウンタウンに
いけることがわかったので、夕ご飯はそこで食べることにしました。

なんか、パスタが食べたい気分だったので、Di Napoli という
イタリアンレストランにしてみました。
(地元のおっちゃん&おじいちゃんが食事をしていたので)

スープ

まずはスープ。
ちょっと辛味のあるトマトベースの野菜スープでした。
なかなか( ゚Д゚)ウマー

魚介類のパスタ

スイートルームですっかり浮かれ気分おいら。
お店で一番高いパスタを選択してみますた。
(とはいえ、確か17ドルぐらい)

魚介類がたくさん入っている上に、いい感じにダシの効いたソースが
パスタに絡んで、ものすごく( ゚Д゚)ウマーでございました。
なんか、やっとまともな夕飯を食べられたような(笑)

ちなみに写真だと分かりにくいですが、お皿が非常にでかかったです。
というか、でかい上に深いので、もうボリュームありまくり。
久しぶりにアメリカサイズの洗練を受けました。

が、しかし。
おいらも、今や立派なメタボリック候補生。
アメリカンサイズごときに負けるわけにはいかんのであります。

完食

完食!

まぁ、あれです。
これぐらい序の口でございます。
むしろ、さらにデザートなんかもいけちゃう勢いです。

ということで、デザートメニューを持ってきてもらいました。
なんかホームメイドのティラミスが旨そうだったので、さくっと注文。
ティラミス

ということでティラミス。
ただし、おいらの予想していたサイズの2倍の大きさという罠。
(タバコの箱と比較すればよかった…)

そうかぁ、デザートまでアメリカサイズかぁ。
すっかり油断してましたYO!


いや、味はアメリカにしては甘さ控えめでおいしゅうございました。
でもね、食べても食べても、なんか量が減らないの…(泣)

幸い、アイスティーおかわりし放題だったので、事なきを得ましたが。
(基本的に飲み物お替りし放題ってのがいいよねぇ > アメリカ)



────────────
(以下、おまけ)

ネット

シリコンバレーのホテルなのですが、ネット接続は
見ての通り、この程度でございました。

やっぱり、世界的に見た場合、日本と韓国のネット環境が異常
なまでに発達しているというのは、あながちウソではないのかも
しれませんね。

Green Tea with Citrus

近場のドラッグストアにて購入した冷たい緑茶 by Lipton。
ただし Citrus 入り。

お味は…


あやまれ、お茶畑の人たちにあやまれ〜



2007-11-07 サンフランシスコ出張 六日目 [長年日記] この日を編集

[まったり][旅行] サンフランシスコ出張 六日目


サンフランシスコ出張 6日目。
昨日より、空港近くのホテルに移動しております。

わざわざホテルを移動したのには、実は理由がありました。
実はこのホテルより歩いてすぐのところに、えすかるご研究所
サンフランシスコ支部があったりしまして、今日はそこの人と
打ち合わせをすることになっていたのです。

えー、正確にいうと、打ち合わせをする予定でした、が正しい。



(約2週間前の電話会議)


おいら&「ぺ」さん   なんたら、かんたら…
 
San Franciscoの人  なんたら、かんたら…
 
「ぺ」さん         というか、そちらはやる気があるのか?
 
San Franciscoの人  今の段階じゃぁ、なんともいえないねぇ
 
「ぺ」さん         あぁ、そう。じゃぁ BYE! (がちゃん!)
 

おいら           Σr(‘Д‘n)ちょw
 

「ぺ」さん         いぐっちさん、オフィス訪問はなしの方向で
 
おいら           おれのオフィス訪問オワタ\(^o^)/
 

(多少誇張していますので、あしからず)



…ということで、一日フリーになりました(笑)
そんなこんなで、今日はサンフランシスコ観光です。


まずは、South San Francisco 駅より、Caltrain に乗り
San Francisco駅へ。
Muni Metro

ここより、Muni Metro に乗って、ダウンタウンに移動です。
ちなみに Muni Metro は、ダウンタウン郊外を走る際には、
写真にようり地上に出てきます。

で、まずは、Powell St. 駅前の観光案内所に行き、ケーブルカーや
メトロ、さらにはバスに一日乗り放題のパスポート(11ドル)をゲット。
(このパスで、この地図に載っているすべての交通機関の乗り放題)

このパスですが、利用日をスクラッチで削る形式になっていました。
受付のお姉さんが「このパス、今日使うの?」と聞いてきたので
そうだと答えると、「じゃぁスクラッチしてあげるね」と言ってくれました。

アメリカらしからぬ、親切な対応です。ちょっと見直した。

Civic Center

この後、午前中は、適当にダウンタウンを散策。
写真は、サンフランシスコ市庁舎。
えらい豪勢なつくりですなぅ。


さて、昼飯。
今の今まで我慢してきましたが、いい加減アメリカンな肉が喰いてー。
ということで、ダウンタウンのカジュアルなステーキハウスこと
Tad's Steak House に行ってきました。

Tad's Steak House

なんとメニューが壁にかかってます。
注文も、レジ待ちの列に並んで、自分の番が来たらレジにて注文を
するというカフェテリア方式。
なんというB級テースト(笑)

Tad's Famous Steak

こちらが注文した Tad's Famous Steak。
いも、にく、ぱん。
これ以上ないってぐらいにシンプルでございます。
いいよ、いいよ〜

味の方はといいますと、いい意味で大味。
てか、ちゃんとしたステーキハウスの肉に比べりゃ、そりゃ一枚も
二枚も落ちますが、10ドルちょっとの値段でこれだけの肉が食べられ
りゃ、おいら的にはOKでございます。


さてさて。
腹が一杯になったところで、観光再開。
サンフランシスコ名物のケーブルカーに乗って移動でございます。

ケーブルカー乗り場

ここより出発。
今回は、Powell - Hyde Line に乗り、フィッシャーマンズワーフの西へ。

ギラデリスクエア

終点の Hyde St. 停留所のすぐそばにある Ghirardelli Square。
サンフランシスコ名物であるギランデリチョコの工場跡でございます。
今は、こじんまりとしたモールになってます。
(免税店のそれよりも大雑把な包装のギランデリチョコが買えますw)

マリタイム国立歴史公園

この後、しばしサンフランシスコマリタイム国立歴史公園にて日光浴。
前のチビ助くんの動きが、ちょっと前のうちのチビ助そっくりだったので
(・∀・)ニヤニヤしながら観察させて頂きました(笑)

こっちを見てたので手を振ってあげたら、英語ではない
謎のコトバで挨拶してくれました。
そんなところも、そっくりw



日光浴した後は、徒歩でフィッシャーマンズワーフの東側へ。

ボウディンベーカリー

途中、くりぬいたパンの中に入ったクラムチャウダーで有名な
Boudin Sourdough Bakery&Cafe を発見。

クラムチャウダーは大好物なれど、昼飯のステーキがいまだに
お腹の中で消化し切れていないため、泣く泣く食べるのを断念。
代わりに、パンで出来たワニを撮影してきました。


ピア39

ピア39
あちらに見えるのが、アルカトラズ島

ピア39

こちらがピア39名物、野生あしか(シーライオン)。
なんというか、ものすごいまったりと居座ってます。

このあと、ピア39のベンチに座りまた〜りタイムを満喫。
タバコを吸いながらぼーっとサンフランシスコ湾を眺めておりました。
(基本的なおいらの観光スタイルw)

すると、目の前に韓国人ツアー観光客達がわらわらとやって参りました。
どうやら、サンフランシスコ湾クルーズに繰り出す模様。
かな〜りまとまりのない団体さんらしく、ガイドのおっちゃんが
ものすごい大声を出しながら誘導しております。

で、無事ツアー客を乗せた船が出港。
おっちゃん、皆さんを見送ったあと、ため息。
その後、胸のポケットをまさぐり、しまったという顔をしたあと、
タバコをふかしているおいらの姿に気がつき、おいらに向けて何やら
韓国語で話しかけてきました(笑)

すまんが何を言ってるのかさぱ〜り分かりませ〜ん、と答えると
英語で一言「たばこ一本くれない?」とおっしゃられました。
いや、もう、メンソールですが、よかったら吸って下さいな。
てか、激しく乙w > ガイドのおっちゃん



しばらくまったりした後、再度歩いてフィッシャーマンズ
ワーフの西側へ。
ここより、再度ケーブルカーに乗ってダウンタウン方面に移動。

ケーブルカー
ケーブルカー

ちなみにケーブルカーの方向転換は、すべて手動で行われます。
味わい深いなぅ…


このままダウンタウンに帰るのもアレなので、途中の
ロンバードストリートにて途中下車。

ロンバードストリート

この先が、ロンバードストリート。

ロンバードストリート

写真で見るとあまりインパクトがありませんが(というか
私の力量だとインパクトのある写真が撮れませんが)、
実際にはかなり急な坂です。

ロンバードストリート

Σ(゚Д゚) て、タンカー、でかっ!


ロンバードストリートを観たあと、再度ケーブルカーに乗って
ダウンタウンにごー

…と思ったのですが、やってくるケーブルカーが、ことごとく
満席状態で、乗車拒否を3回連続でされるという罠(泣)

ようやく4台目に乗車することができ、やれやれと思いつつ
Muni パスポートを車掌のおばちゃんに見せると…


おばちゃん YO! ヤングマン! 今日は6日よ!
 
おいら    ??
 
おばちゃん だ・か・ら、今日は6日って言ってるでしょ?
 
おいら    ????
 
おばちゃん あんたのパス、9日のところがスクラッチされてるよ!
 




エ━━(゚Д゚;)━━ッ!!





パス


(;´∀`)・・・うわぁ・・・


パス

おそらく、観光案内所のねぇさん視点ではこんな感じだったので
何も考えずに(ねぇさんから見て「6」な)「9」をスクラッチしていた模様。

アメリカらしい、適当な対応です。見直して損したw


この後、車掌のおばちゃんに「I know, I know. I know what ya
tryin' to do!」とネタにされますた。
ケーブルカーのお客さんにもウケてました。
くぅ、サンフランシスコのケーブルカーの中でもネタにされますか > おれw



このあと、ダウンタウンにてしばし買い物。
てか、買い物とかいいつつ、GAPよりも格下な OLD NAVY にて 普段着を
いくつか購入しただけでございます。
ブランド品にはまったく縁がないのであります(笑)


てか、OLD NAVY、日本に進出してこないかなぅ。



買い物が終ったところで、だいぶ暗くなってきたので、とっとと
ホテルに帰ることに。

で、夕飯。
今回の出張最後の夕飯なので、やはりアメリカならではのものを
食べたいところです。
とはいえ、肉は食べちゃったしなぁ…


と、ここで、おいら、ひらめきました。
そうだ、アレがあった。
あれは、アメリカでしか食べられない。
ついでに、アレなら、このスイートルームの食卓を使って
ゴージャスにご飯を食べることができるではないか。
よし、今日の夕飯は、アレにしよう。



Taco Bell

ということで、出張最後の夕飯でございます。

・ NACHOS Bell Grande + Taco Supreme のセット
・ Double Decker Taco 単品 x 2

びば、Taco Bell


えー、全部たべきれませんでした…(恥)




2007-11-08 サンフランシスコ出張 七日目 [長年日記] この日を編集

[まったり][旅行] サンフランシスコ出張 七日目


出張最終日。
この日は、完全に移動日でした。


朝飯

空港にて朝飯。
チェックインカウンタが混んでいたので、まともなご飯にありつけず。
しかし、これで11ドル。完全にぼったくりでございます(笑)


夕飯相当

こちらが機内食(夕飯)
ちょっと飛行機が揺れていたので、写真ぶれてます。
しかし、アメリカの航空会社ということであまり期待して
いなかったのですが、思っていたよりはおいしゅうございました
> ノースウェストの機内食

朝飯相当

こちらは機内食(朝飯)
ちょっと分かりにくいですが、ソーセージマフィンでございます。
本当は「豚チャーハン」セットの方がよかったのですが、どうやら
売り切れてしまったらしく、これしか選択肢がありませんでした(泣)
まぁ、これも味はまずまずだったので、結果おーらいですが。



2007-11-11 1週間いないうちに… [長年日記] この日を編集

[まったり][親バカ風味] 1週間


サンフランシスコ出張のため、家を1週間ほど離れていたわけですが、
一週間いないうちに、チビ助にも色々と変化が…


1) チビ助、小島よしおのモノマネ芸に磨きがかかる
2) チビ助、喘息症状がひどくなりネブライザーが投入される


1) は、今までただ小島よしおがぷるぷるしているところをマネして
いるだけだったのが、「おぱぴー」の箇所に合わせて片腕を上げる
ようになっておりました。
たぶん、保育園でみんながやっているのをマネしたんでしょう。
恐るべし、小島よしお(笑)


2) は、最近夜になるとごほごほと咳き込んでしまうこともあり、
自宅でも発作発生時に即座に対応ができるようにと、吸入器を自宅に
置いておくことになりました。
まぁ、喘息は中〜長期戦なので、気長に頑張るとしますかなぅ…

てか、間違いなくおいらの遺伝だと思われ。しくしく。
(小学校に上がるまで小児喘息持ちでした > おいら)



[まったり][親バカ風味] 確認


で、そんなチビ助ですが、喘息の発作が出ていない時は、
今までと変わらず、元気いっぱいです。
というか、無駄に元気いっぱいです。
たたんだマットレスの上によじ登ったあと、「I can fly!」 とかいいながら(嘘)
豪快にジャンプをかましております。

どう考えてもアホの子です。
本当にありがとうございました(笑)

さて、そんなチビ助。
出張のために家を1週間不在にしたことが原因だと思うのですが…



おいら、部屋にて作業中
       ↓
おいらの部屋に ε≡≡( ゚∀゚)ノダッシュ でやってくるチビ助
       ↓
おいらの体に (゚∀゚)ノ タッチ して存在を確認するチビ助
       ↓
おいらの部屋より ヽ(゚∀゚ )≡≡3ダッシュ で去っていくチビ助
       ↓
 (しばらくしたら最初に戻る)



なんか今週末は、ずーっとこんな感じでした。
明らかに、なんか、警戒されています(笑)


[まったり][技術] 職人芸


往年の名作「スーパーマリオブラザーズ」、
あの濃い内容でわずか40キロバイト

(from 痛いニュース


てか、マリオも十分すごいけど、上記リンク先にて紹介されている
スレの >364 テトリスがすごすぎ。


<body onKeyDown=K=event.keyCode><script>X=[Z=[B=A=12]];h=e=K=t=P=0;function Y()
{C=[d=K-38];c=0;for(i=4;i--*K;K-13?c+=!Z[h+p+d]:c-=!Z[h+(C[i]=p*A-Math.round(p/
A)*145)])p=B[i];!t|c+4?c-4?0:h+=d:B=C;for(f=K=i=0;i<4;f+=Z[A+p])X[p=h+B[i++]]=1
if(e=!e){if(f|B){for(l=228;i--;)Z[h+B[i]]=k=1;for(B=[[-7,-20,6,17,-9,3,6][t=++t
%7]-4,0,1,t-6?-A:-1];l--;h=5)if(l%A)l-=l%A*!Z[l];else for(P+=k++,j=l+=A;--j>A;)
Z[j]=Z[j-A]}h+=A}for(i=S="";i<240;X[i]=Z[i]|=++i%A<2|i>228)i%A?0:S+="<br>",S+=X
[i]?"■":"_";document.body.innerHTML=S+P;Z[5]||setTimeout(Y,99-P)}Y()</script>


これをメモ帳に貼り付けて html ファイルとして保存するだけで
テトリスができちゃうという凄まじさ。


こちらにて解説がなされていました。

わずか565バイトテトリスの
プログラミング解説



やっぱ職人さんは偉大ですねぇ…




2007-11-13 時差ぼけ? [長年日記] この日を編集

[まったり][親バカ風味] 時差ぼけ?


えー、日記更新をサボり気味で大変申しわけありません。

どうもサンフランシスコ出張より帰ってきて以来、夜の9時〜10時
ぐらいに激しい眠気がやってくるようになってしまいまして…

おねむ中

今日もこんな感じでございました。
(撮影 by チキチキ様)


そんなこんなで、中々日記を更新するヒマが…(汗)



[まったり] 8bit cafe


新宿8bit cafe |
エイトビットカフェ



うは、おいらの職場より徒歩5分圏内(笑)

2007-11-14 生傷 [長年日記] この日を編集

[まったり][親バカ風味] 生傷


日に日に、チビ助があくてぃぶに動くようになってきました。
これに合わせて、生傷が絶えなくなってまいりました。




…おいらの生傷が(笑)



事例1)
うつぶせで寝ているとおいらの背中の上にのっかっり、さらに背中の上にて
立ち上がりバランスを取り始めるチビ助。
それなんて「肉ボード」? (cf. スノーボード)

で、今度は仰向けで寝ているおいらの腹の上にて同じことをしようとするチビ助。
しかも、おいらの下半身方面よりアプローチしてきたため、彼の足が
おいらの脆弱な部分にライドオン。
そのまま彼の全体重が、おいらの脆弱な何かの上に (*´д`*)

ちょ、おま、弟 or 妹はいらんのかYO!


事例2)
チビ助とお風呂に。
せっかくなので、顔のパーツを教え込むことに。
「これが、はなー」といいながら、自分の鼻を指してみる。
チビ助、ヽ(゚∀゚)ノワー と自分の鼻を指す。

続いて「こんどは、めー」といいながら、自分の目を指してみる。
チビ助、ヽ(゚∀゚)ノワー と、おいらの目に指を突っ込んでくる。

めが〜、めが〜 (ムスカ風味)


事例3)
チビ助と布団でごろごろしてみる。
チビ助、なぜかおいらの背後に回りこんでくる。
で、べたーっとひっついてくる。
うむ、愛いやつめ。

と思った次の瞬間、おいらの後頭部にヘッドバッド!
しかも3連続。なんという石頭…

( ・ω・)∩ てか、先生、まったく意味がわかりませぬ!



[まったり] お客様の中にお医者様はいらっしゃいませんでしょうか?


急病人です!! 1
急病人です!! 2
急病人です!! 3


なんか、びみょーにアサヒってるような気がしなくもない連載ですが(笑)

これを読んで思い出したのが、先週の国際会議にてお知り合いになった
某大学の先生のお話。

この先生が搭乗していた飛行機にて、まさにこの連載同様、「お客様の
中に、お医者様はいらっしゃいませんでしょうか?」なシチュエーション
があったとのことでした。

で、こちらの場合は何が起こったかというと…




至る所から手が
挙がりまくりんぐ(笑)




あとで判明したらしいのですが、ちょうど某国にて開催される国際会議に
参加されるお医者さんたちが多数搭乗していたというオチだったようです。

…そんなネタ風味な現場、ぜひ一度直接体験してみたいですなぅ(笑)




2007-11-17 世渡り下手の予感(笑) [長年日記] この日を編集

[まったり][親バカ風味] えこひいき


チビ助を迎えに保育園に行くこと数十回。
あることに気がつきました。



チビ助、保育士さんによって
愛想の振りまき方が全然違う


どうも、若くてかわいい系な某先生がお気に入りらしく
この先生に対しては比較的ちゃんと「ばいばい」などの
挨拶をします。他の先生だと、最悪スルーでございます。

なんというわかりやすい、エロがっぱ…



[まったり][ニコニコ動画] MIDIアニメ職人


週末はたのしいニコニコ動画生活。


ということで、ニコニコ動画に降臨した MIDIアニメ職人さんをご紹介。
Music Animation Machine というフリーソフトを使い、芸術的な
midi音楽を魅せてくれております。
(なんのこっちゃわからない人も、見ればなんとなくわかるかと)



○ 第1弾: チーターマン


○ 第2弾: マリオ


○ 第3弾: 星のカービィ


○ 第4弾: おもいではおっくせんまん!


○ 第5弾: Final Fantasy 4


○ 第6弾: レトロゲーム
(テトリス、ドクターマリオ、インベーダー、グラディウス、ドンキーコング)




今後も新作が出てきそうです。
うーん、楽しみ。



[まったり][ニコニコ動画] CITYHUNTER OP&ED


まだまだニコニコのターン(笑)



なんというノスタルジー。
てか、CITY HUNTER は名曲揃いだったことを再確認。

00:00 CITY HUNTER 〜愛よ消えないで〜 (小比類巻かほる)
04:06 ゴーゴーヘブン (大沢誉志幸)
08:02 GET WILD (TM Network)
12:02 ANGEL NIGHT 〜天使のいる場所〜 (PSY-S)
16:30 SARA (FENCE OF DEFENSE)
21:02 SUPER GIRL (岡村靖幸)
25:48 STILL LOVE HER (失われた風景) (TM Network)
31:37 RUNNING TO HORIZON (小室哲哉)
36:30 熱くなれたら (鈴木聖美)
41:42 DOWN TOWN GAME (GWINKO)
46:35 SMILE&SMILE (AURA)

ちょっとだけ聞くつもりが、52分フルで聞いちまったYO!



マダアッタ━━(゚∀゚)━━!!
00:00 週末のソルジャー (金子美香)
05:20 十六夜 (高橋真梨子)
10:06 ROCK MY LOVE (荻野目洋子)
14:46 MORE MORE しあわせ (荻野目洋子)
19:37 otherwise (KONTA)
23:54 WOMAN (アン・ルイス)
29:13 RIDE ON THE NIGHT (HUMMING BIRD)
33:25 GET WILD 〜CITY HUNTER SPECIAL’97 VERSION〜 (NAHO)
37:13 illusion city (sexMACHINGUNS)
40:58 CITY HUNTER 〜愛よ消えないで〜 (Instrumental)


間違いなく30歳オーバー向けトラップ。
いわゆる「おっさんほいほい」


しかし、Fence of Defense、聞いたの15年ぶりぐらいかも…
なんとなく、むはぁ(笑)




[まったり][ニコニコ動画] 旅をしてみた


まだまだニコニコ動画は終らんよ(笑)



えー、以前紹介したことがある、こちらの動画。
静かな音楽と、背景に使われている写真が印象深い作品でした。
なんというか、見ていると 「ああ、なんか旅して〜」 と思ってしまう作品でした。

と思ったら、まったく同じことを感じた人がいた模様。



いいなぁ…
さすがに社会人&子持ちになると、こうはいかないなぅ…




2007-11-18 しまじろう王国の英語教材 [長年日記] この日を編集

[まったり][親バカ風味] しまじろう王国の英語教材


皆さんご存知、ベネッセ・コーポレーション

進研ゼミで中・高校生にはおなじみですが、幼児向けにも 「しまじろう」
通信教育講座(こどもちゃれんじ)という強力なコンテンツを有している
「おおきなものから、ちいさなものまで」なヤンマー的な企業だったり
します(えー


いや、だって、たまごクラブ・ひよこクラブから、進研ゼミまでだし…


んでもって、何気にいぐっち家も、しまじろうの勢力下だったりします(笑)

さて。
そんなベネッセが、このたび新たな幼児向け英語教材を始めたということで、
いぐっち家に案内&サンプルDVDが送られてきました。

DVDを見てみると、けっこう地味めな感じの内容。
うーん、これは、どうなんだろう。
でも、まぁ、せっかくだから、チビ助にも見せてみるか…




結果: マタミセテー (*゚∀゚)=3 ← 5回転目w



ということで、なぜかチビ助のツボにヒットしたらしく、何度も何度も
DVDを見ては ムッハー!(*゚∀゚)=3 しておりました。
(しかし、またしても英語。キミの前世は欧米風味だったのか?w)

で、本日、秋葉原にて教材の無料説明会が開かれるとのことだったので
とりあえずいってきました。

チビ助 in 秋葉原

えー、あれです。
チビ助、マイペースすぎです。
とりあえず見知らぬ女の子ちゃんの隣に歩いていったあと、どかんと
座って (*゚∀゚)=3 ムハー と遊び始めるのは、父ちゃんどうかと思います。
→ 即座に回収いたしましたw

あと、他の家の人が、着ぐるみと記念撮影をしている前におもちゃを
持って歩いていき、目の前にどかんと座って ヽ(゚∀゚)ノ ウヒョー と遊び
始めるのは、あまりにもアレすぎるのではなかろうかと思う次第であります。
→ 即座に撤去いたしましたw


…まぁ、楽しんでいたようで、なによりでございます。


そして、父ちゃん的には、そろそろ日本語にも
もうちょっと興味をしめしてほしいなぅ、と思う
次第でございます。ふんどしの国の民として(笑)




[まったり] N904i 向けストラップ


約一ヶ月ほど前に購入した、おいらの N904i(オレンジ)。

ずーっとストラップを付けずに利用していたのですが、いい加減
なんかつけてあげようかな、と思いました。

しかし、ネックになるのが、携帯の色。
なんたって、黒&鮮やかなオレンジ色という、アレなカラーリング。
普通のストラップだと、色合い的に統一性がなくなってしまうのは必至です。

ということで、あーでもない、こーでもないと、いろんなストラップ
を試してみたところ、家の隅っこにぴったりマッチするブツが転がって
いるのを発見しました。

黒&オレンジベースなストラップ

見ての通り、黒&オレンジがベースカラーになっているストラップ。
なんというカラーリング。
まさに N904i(おれんじ)のために作られたとしか思えない逸物。
今の今まで出番がなかった彼も、ついに日の目を見る日が…

感動した!


まりもっこり

まぁ、表にすると、こんなですが(笑)

黒いどんぶり&のり!
オレンジのいくら!
緑のもっこり野郎!



[まったり][ニコニコ動画] TRUTH セッション


これはニコニコ動画ならではのセッション。


これは、すごい。
ギター職人さん達、すごすぎる…


と思ったら、さらに動画職人さんが加わりまして。


'92 モナコ!(*゚∀゚)=3



あの伝説の「セナ vs マンセル」 (*´д`*)ハァハァ


これ、リアルタイムでTV観戦してました。
当時のおいら、鼻血出す寸前でした。

「ここはモナコ・モンテカルロ! 絶対に抜けないっ!」
実況、いまだに覚えております。


(;つД`) いいものを見たYO!




2007-11-20 mixi中毒(笑) [長年日記] この日を編集

[まったり][ニコニコ動画] mixi中毒なスカイウォーカー親子


なんという才能の無駄遣い!
なんというダークサイド!
なんというお小遣い稼ぎ!





[まったり] 専用醤油


専用醤油は本当に専用なのか?
(from デイリーポータルZ


誰もが一度は疑問に思ったことがあるであろう謎に、果敢にも
切り込んでいったすばらしき実験でございます(笑)


・ 普通の醤油
・ 刺身用醤油
・ 卵ご飯用醤油
・ 豆腐用醤油
・ サラダ用醤油(というか、しょうゆ味ドレッシング)
・ 納豆用醤油(というか、納豆のたれ)

を、それぞれ刺身・卵ご飯・冷奴・サラダ・蒸し鳥・納豆にかけて
味を比較するという異種格闘技戦。

この企画、いい意味でバカです(ものすごい褒めてます)


…てか、デイリーポータルZさんは、クオリティの高いネタを
毎日披露してくれるので目が離せません(笑)



[まったり] あなたのそばの宇宙人


バイト先に宇宙人がいるわけだが
(from ==== かそログ ⊂二二二( ^ω^)二⊃


宇宙人やばい(笑)
そして、そんな宇宙人のヤバさに負けない勢いな
1> さん&バイト先の人のキャラに惚れた(笑)


つ、つづきがきになる…




2007-11-22 ディズニーランド [長年日記] この日を編集

[まったり][親バカ風味][旅行] 東京ディズニーランド


3連休前日の11月22日。
会社より一日お休みをもらい、東京ディズニーランドにいってきました。

平日ということで、まったりスタート。
舞浜駅には、大体10時頃に到着しました (← かなりのんびり)
ちなみにチビ助、電車&外にてばかうけを食べて、かなりご満悦なご様子。
さらに日本茶を飲みながら( ゚Д゚)ウマー という表情。
ディズニーランドというよりは、週末の東海道本線(湯河原・熱海方面行き)
といった雰囲気がぷんぷんしております(笑)

ディズニーランド

まぁ、なにはともあれ、ディズニーランドに入園です。

クリスマスツリー

クリスマスシーズンということで、飾りつけがきれいでした。

そして、人大杉。
おいら、平日だと思って、なめすぎておりました。

3連休直前ということもあり、園内はかなりの混雑っぷり。
「プーさんのハニーハント」のファストパスなんか、21:00以降の分が
発券されているという有様。

これはだめかもわからんね…

キャッスルカルーセル

ということで、まずは小物系の「キャッスルカルーセル」
(・∀・)ニヤニヤしておりました > チビ助。

続いて、「白雪姫と七人のこびと」へゴー。
待ち時間45分なり。

ここで、我々のちょっと前に並んでいた中学生の女の子ちゃん達が
チビ助を発見。「かわい〜、かわい〜」と、声をかけてくれました。

即座にチビ助、愛想振りまきモードに移行 ヽ(゚∀゚)ノ

列が蛇行している関係で、何度か女の子ちゃん達とすれ違うわけですが、
そのたびに頭をなでなでされたり、手をにぎにぎされたり、ほっぺたを
ぷにぷにされたり、「かわい〜」と声をかけられたりと、とにかくちやほや
されまくりんぐなチビ助。
そんなVIP待遇にすっかり気を良くしたのか、満面の笑顔をもって対応する、
我らがチビ助さま。
これは、ひどいえろがっぱですね…





   / ̄\
  |  ^o^ | < ぼく だい にんきです
   \_/
   _| |_
  |     |
         / ̄\
        |     | < その ようですね
         \_/
         _| |_
        |     |



   / ̄\
  |  ^o^ | < みっきいまうす おそれるに たらず
   \_/
   _| |_
  |     |
         / ̄\
        |     | < なんと
         \_/
         _| |_
        |     |




今回、いろんな場所で他人様に愛想を振りまくチビ助を見ている
うちに、何となく彼の行動パターンが見えてきましたw


1) 好みのタイプの若い女性・女の子の場合(かわいい系・美人系)
とにかく ヽ(゚∀゚)ノ ニパー と笑顔。
場合によっては、手に持っているおやつを相手に差し出しつつ
■⊂(゚∀゚*)イッショニ タベマセンカ? とアピール。

とにかく気を引く。んでもって、ニパー っと反応をうかがう。
かまってくれそうなら ヽ(゚∀゚)ノワー と寄っていく。
反応が薄い場合は、撤収。

2) 子供好きっぽい男性の場合(e.g., よそのお父さん)
さりげなーく距離をつめ、自然な流れでファーストコンタクト。
例えばよそのお父さんの場合は、あちらのお子さんの中にさっくり
混ざり、おもむろに ( ゚∀゚)ノィョ―ゥ とご挨拶。

基本は「あれ、間違えて混ざっちゃったYO!」的な雰囲気つくり。
「ほら○○くん、お友達が遊びに来たよ」と言わせればしめたもの。
(・∀・)ニヤニヤ しながら、かまってもらいまくりんぐナリ。

3) それ以外
( ゚Д゚) ムハンノウ…


どこで育て方を間違えたのだろうか?(笑)
(育て方を間違えるほど、まだ育てていないはずだが…)


話を戻しまして。
この後、お隣の「ピーターパン空の旅」 へ。
待っている最中にちょうどパレードが始まったので、これを見つつ
並ぶこと60分弱。
乗ってみたものの、中が暗かったこともあり、チビ助的にはイマイチ?
(というより暗すぎて隣のチビ助の表情がよくわからず)


こんなところでファンタジーランドは終了。
続いて、お隣のウエスタンランドに移動です。
やっぱり屋外系アトラクションの方が、(チビ助的に)わかりやすそうなので。


まずは、すぐに乗れそうな「蒸気船マークトウェイン号」に乗船。
チビ助、甲板上でおっとっとを食べて満足げ。

下船後、おっとっとだけでは満足できない大人たちのお腹を満たすべく
「ラッキーナゲット・カフェ」にてお昼ごはん。
チビ助、ご飯の残りカスを狙ってやってくるアヒルを追い回すゲームに没頭。

食事後は、アドベンチャーランドに移動。
まずは「ゲット・ザ・フィーバー」を見ながらまったり。
ウエスタンリバー鉄道

んでもって、ウエスタンリバー鉄道に乗車。
鉄ちゃん属性ありのチビ助、やや興奮(笑)

園の半分を電車でぐるっと回ると、もう夕方。
かな〜り寒くなってまいりました。

撃沈

んでもって、チビ助、撃沈(笑)
いつもなら昼寝する時間帯に、ずーっとハイテンションを維持したまま
はしゃぎまくっていたのだから、ある意味仕方ない。

ということで、エレクトリカルパレードなどはあきらめて、さっくり
ホテルに移動することになりました。まる。



[まったり][親バカ風味][旅行] オリエンタルホテル 東京ベイ


さて。
今回利用したのは、オリエンタルホテル 東京ベイ
11階が、家族連れ客専用フロアになっていることで有名なホテルでございます。

ベッド

ベッドも広いぞ。
みんなで寝れるぞ。
川の字だぞ。

部屋の設備もかなりいい感じでした。
備え付けの電子レンジなんかは、家族連れにはありがたい。

さらに、なんと足もみ機も置いてありました。
もちろん無料。
一日ディズニーランドで歩いて疲れた足を労わってくださいという
ホテル側の素敵な配慮なんでしょう。
ありがたや、ありがたや。

足もみ


Σ(゚Д゚) て、お前が使うのかYO!


このホテルのもう一つのウリは、ホテル内の中華レストラン「チャイニーズ・
テーブル」
のお夜食ビュッフェ。

大人980円という破格のお値段で、中々のクオリティのご飯を
食べることができます。

お夜食ビュッフェ

例えばこんな感じ。

ラーメン以外にも、茶そばなんかもありました。
(何気にこの茶そばがうまかった)
あと、中華料理ということで、麻婆豆腐がかなり本格的な味でした。

中国茶の茶葉も多数用意されていて、好きなものを好きなだけ
飲むことが出来たっぽいです。
チビ助さまのおもりの関係で、試すことができず (´・ω・`)



ということで、お腹もいっぱいになったので、あとは…
ねる

ねる!w



P.S.
ホテルの部屋に備え付けの本。
仏教?

普通、聖書じゃね? > ホテルに備え付けの本




2007-11-25 週末は、ずっとニコニコ動画のターンw [長年日記] この日を編集

[まったり][ニコニコ動画] 堀井雄二と鳥山明


堀井雄二と鳥山明といえば、やっぱりドラゴンクエストなわけですが…



鳥山明は、やっぱり偉大でございます(笑)



[まったり][ニコニコ動画] 初音ミク&レトロゲーム


この日記でも何度か紹介している、音声合成システム初音ミク。
そんな初音ミクにゲームをやらせてみた職人さんが登場しました。



何のことやらわからない人は、とりあえず以下の2つの作品を
観るべし(ネタ的に30歳over向け?)


特にギャラガが凄い。
完全にサウンドオンリーなのに、ゲーム画面が見える!




2007-11-26 メイド喫茶やらメイドリフレやら… 正直ついていきませんw [長年日記] この日を編集

[まったり] 国際会議@秋葉原


本日より水曜日まで、秋葉原にてUCS2007という国際会議が開催されております。
おいらは、発表なし(聴講のみ)というおきらくごくらくモードで参加。

日本での開催のためか、参加者の6〜7割が日本人&韓国人なのが
ちょっとアレですが、発表内容自体はなかなか興味深いものが多く
勉強になります。

一部アレなのもありますがw
あと、ポスター&デモ発表の方は、学生さんの卒論・修論研究を
そのまま発表している人がいたりして、なかなかのカオスっぷりw
(荒削りだけどセンスの良い研究なんかもあったりするので油断ができない)


おみやげ

おみやげはこんな感じ。
秋葉原マップがついているあたり、さすがは国際会議。
でも免税店とかしか地図に記載されていないのが、ちと残念。
せっかくの秋葉原なんだから、もうちょっとアレゲな方面の情報も
掲載した地図を配ればいいのに。

とりあえず Wikipedia の情報 を見てワクワクテカテカして来日してきた
外国人の研究者がこの地図みたら (´・ω・`)ショボーン とするのでは
なかろうか?


とりあえず今日のセッションの雑感:

・ でんでん虫研究所時代に同じグループに所属していた方々の
 研究内容が、スイス人の研究者の発表にて参照されていました。
 うらやましいなぅ…
 (研究者は、自分の論文が他の研究者に参照されてなんぼ)

・ 韓国人発表者の、質疑応答における超強気な態度にエビアン吹いたw
 質問に対して、何故そんな質問をするのか理解できないNE!
 と言わんばかりの回答でございました。
 でも、ポスター発表時に説明を聞いた他の韓国人研究者は、非常に
 まともな人でした。
 やっぱり、国民性ってわけじゃないのねw > 火病


[まったり][ご飯] メイドさんによるカフェ(ラウンジ)くろすろ〜ど


さて。
そんなこんなで、3日ほど秋葉原に出張です。

はい、秋葉原です。
せっかくの秋葉原です。

ということで、空気を読んで、メイド喫茶めぐりをすることに決めました。
(どんな空気だw)


本日行ってきたのは、メイドさんによるカフェ(ラウンジ)くろすろ〜ど。
正直、な〜んにも事前調査をしていませんでした。
ふらふらっと歩いて、目に入ったのが、こちらのお店でした。
同じビルに入っていた@ほぉ〜む茶房も、かな〜り気になったのですが、
とりあえず今日は普通のメイドさんの方を選択。

ランチセット(えびピラフ)

えびピラフ@期間限定「帽子屋さんの紅茶」のセット。
量は少なめでした。まぁ、喫茶店のご飯だし、こんなもんか。
(1000円なので、正直ちと割高かも)

あとで調べたら、ジャンボパフェなる代物もあった模様。
ネタ的にはこっちが正解でしたね。うーむ、調査不足が悔やまれます。

ちなみにこのメイド喫茶、フットケアや整体なんかもやっている
らしいです。時間があったら、今度挑戦してみようかなぅ。
(眼精疲労コース 15分/1500円 が、非常に魅力的かも)



──────
P.S.
「お一人当たりのご利用金額が1,000円以上で
メイドとの写真を撮ることが出来ます。」

キガツカナカッタ (´・ω・`) ショボーン

えー、あと、ポイントカードもらい忘れましたw




2007-11-27 ランチもやってる居酒屋風味? [長年日記] この日を編集

[まったり] 国際会議2日目


国際会議@秋葉原 2日目。
今日は今日とて、朝から晩まで論文発表の聴講です。


本日のハイライト:

Q: 提案手法を、既存の手法と比較したのか?」
A: 「していないし、する必要もない。よいものは市場で生き残るからニダ」


        スポポポポポポーン!!!
  。     。
    。  。 。 。 ゚
   。  。゚。゜。 ゚。 。
  /  // / /
 ( Д ) Д)Д))


…その発想はなかった(笑)



[まったり][ご飯] ひよこ家


国際会議@秋葉原 2日目。
今日は今日とて、メイド喫茶でランチです。

本日行ってきたのは、ひよこ家
秋葉原におけるメイドカフェの老舗でございます。
昼はメイド喫茶、夜はメイド居酒屋と、2つの顔を持つお店です。

実は1年ほど前に、ここで飲み会を開催したことがあったりしますw
ということで、このお店を訪れるのは2回目(ランチタイムは初)


日替わりランチ

本日の日替わりランチ(ハンバーグ&エビフライ)。
880円なり。

えと、その、あれだ。
なんというか、ものすごい定食屋さん風味なランチですなぅ ← ほめてます
(ちなみにメニューには「肉じゃが」なんてのもありました)
ご飯がどかんと盛られているのが好感触。

で、ですね。
とりあえずお店のお客さん、おいら一人でした。
んでもって、店員さんも、メイドさん一人。

おいらは、黙々とご飯を食べております。
メイドさんは、カウンターの奥で黙々とお皿を洗っております。
店内には、渋めのAOR(多分有線)がBGMとしてかかっております。



     こ、このシチュエーションはいったい…
  ∧_∧
  (,,・∀・)
  o(u_u)っ



これが仮にメイドさんではなくて、渋めのマスターとかだったら、
昔ながらの喫茶店風味になるのかなぁ…(いや、昔ながらの喫茶店
って良く知らないので、あくまでイメージだけで語ってますがw)

なんか個人的には、この雰囲気好きだなぁ…
俗にいう「ザ・メイド喫茶」とはかなり方向性が違うとは思いますが


おみやげ

食事後、メイドさんよりもらったおみやげ(笑)
コースターと、クリアファイルでございます。
コースターの絵師さんは、知ってる人は知っている
大槍葦人さんですね。

クリアファイル

なんという、ひよこ家仕様(笑)




2007-11-28 秋葉原ライフも一旦終了ですなぅ [長年日記] この日を編集

[まったり] マクドナルドと崎陽軒


崎陽軒の原材料誤表示より、マクドナルドの期限切れ食品使用の方が
よっぽど罪が重いはずなのに、TVのニュースではマクドナルドの件は
すっかりなかったことにされているのは、マクドナルドがうまくこの一件を
もみ消すのに成功したということなのかなぅ、と思ったりしているいぐっち
です > 挨拶


というか、一連の賞味期限偽造事件の報道っぷりと比べて、
マクドナルドの一件って明らかにあっさりテーストな報道で
済んでいると感じるのは私だけ?
(あ、今までの、賞味期限偽造に関する報道の異常な過熱っぷりを
肯定しているわけではありません。あしからず)



[まったり] 国際会議3日目


国際会議@秋葉原 3日目。
最終日でした。
特に書くべきネタ、ありませんでした(笑)

・ 電車が遅れたせいで、最初の発表聴けず。
・ 昼飯時間に、暴落しているパソコン用メモリを購入。

こんなもんだったかなぁ…


てか、2つめのやつ、国際会議に関係ないしw



[まったり][ご飯] Cure Maid Cafe


ということで、前座の国際会議についてはこれ位にして、
メインイベントのメイド喫茶巡りについて語ります。
(最終日にして、主従逆転w)

本日のお店は Cure Maid Cafe
メイドブームが始まるはるか前(2001年)にオープンした老舗でございます。
たしか、メイドカフェ第1号店だったような… (ちなみに2001年は、おいらがメイド服着ちゃった年でもありますw)

かな〜り前に、知人と入ろうとしたものの、あまりの混雑っぷりに
入店を諦めたことがあるお店でございます。
今日は、平日の昼ということで、さっくり入れました。

エレベータと看板

ちとピンぼけ気味ですが、店内から撮影したエレベータ。
(注: このお店、ビルの6階にあります)

看板といい、エレベータといい、雰囲気作りを大切にしてることが
よくわかります。さすがは老舗、よくわかっていらっしゃる。
ちなみに、エレベータの扉があくと 「チリン、チリン」 と鈴がなる
仕組みになっております(扉の右上に注目)

さて。
こちらのお店のメイドさん達は、黒いロングのメイド服。
これぞ老舗。これぞ正統派。
ヤッホーイ!(*゚∀゚)=3

魚介のブイヤベースリゾット

こちらが本日注文の日替わりランチ(魚介のブイヤベースリゾット)
これにアイスコーヒーが無料でついて800円也。
中々のお味でした。(ボリュームもそこそこ)


で、このお店の雰囲気ですが、一言でいうと上品。
「お帰りなさいませ/いってらっしゃいませ、ご主人様」などの
「ザ・メイド喫茶」 な挨拶は一切ありません。
んでもって、メイドさんの動きが、全体的に洗練されています。
帰る際、エレベータの扉が閉まるまでずっとおじぎしてましたよ。
いぐっち的理想のメイド喫茶はこれなのですよ

ムッハー!(*゚∀゚)=3



…また、今度お茶を飲みにこようっと(笑)


PS その1
店内は基本的に撮影禁止なんだそうです。
ただし、お店の人に許可をもらえばOKとのことだったので、
確認をしてみたところ快く了承していただきました。
(本日記で使っている写真のことね)
ただし、念のためということで、写真撮影はメイドさんの立会いの
もと行うことに…

緊張しちゃって、写真ぶれちゃった。てへっ ← ばか

PS その2
なんか、チャンピョンカツカレーがうまそうかも。
石川県名物なんだそうで。
ライス大盛り無料とのことなので、お腹もいっぱいになりそう。

PS その3
毎週土曜日に開催されている演奏会というが気になる(笑)











なかのひと ← なかのひとによるアクセス概要マップ

ページランク