トップ «前の日記(2007-07-27) 最新 次の日記(2007-08-01)» 編集
【カテゴリ】
お知らせ | ご飯 | まったり | ゲーム | ニコニコ動画 | 技術 | 競馬 | 親バカ風味 | 旅行

【最近のツッコミ】
  1. hiro (2017-07-12 23:10)
  2. kan (2010-04-01 18:52)
  3. igucci (2009-10-01 00:52)
【最近のtrackback】
  1. 中川翔子が、エロ漫画家に転身決.. (2007-09-20 17:34)
  2. ドラゴンストーリー Gourmet Concierge:.. (2007-08-21 15:14)
あわせて読みたい

ねごとと、たわごとと、もうそうと

管理人: いぐっち (info@igucci.org)

総合掲示板徘徊記(旅行記)めいどさんその1めいどさんその2
2004.07.01以前 (blog移行前) の日記はこちら

ねごとと、もうそうと、たわごとと別館 (技術ネタ編)はこちら
新宿C級グルメマップ: 2008年版2007年版2005年版

2004|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2010|12|

2007-07-28 琵琶湖旅行二日目 [長年日記]

[旅行][まったり] 琵琶湖旅行2日目:鳥人間コンテスト


琵琶湖旅行2日目。
ついにメインイベントの鳥人間コンテストの日がやってきました。

ということで、もっさりと起床し、まったりと朝飯を食べた後、
会場である彦根に向かい出発… と思ったら、JR琵琶湖線の
ダイヤが人身事故の影響で大幅に乱れているという罠。



(ノ´∀`) あちゃー




結局、お昼ちょっと前になってようやく彦根に到着。
彦根駅からは、無料シャトルバスにて会場へ。
プラットフォーム

ああ、鳥人間コンテストのプラットフォームだ。

待ち行列

ちょうど滑空部門がスタートしたところでした。
順番待ちの飛行機たちが、湖岸に待ち行列を作っておりました。
ものすごい暑い中、皆さん、一生懸命耐えてました。

熱いなぁ。青春だなぁ。

チビ助

そんな鳥人間たちには目もくれず、琵琶湖の水と戯れ
まくりんぐなチビ助、の図(笑)

この日は本当に暑かったので、まぁそれもOK。
裸足で琵琶湖に浸かって、さぞや涼しかろ。
よかったね、よかったね。


…と思った、次の瞬間。




                 ハ_ハ
               ('(゚∀゚*∩ 琵琶湖にとびこむよ!
                ヽ  〈
                 ヽヽ_)





ぐっしょり

えー、全身ずぶぬれでございます。
なんという猪突猛進…


万全の体制

ということで、水泳用おむつ&ラッシュガードを装着。
これで、濡れ対策はOKでございます。
さぁ、好きなだけ琵琶湖と戯れるがよい!


…と思った、次の瞬間。




(゚Д゚)ウマー




ちょ、おま、琵琶湖の水飲むな。
そして琵琶湖の砂利を食べるな。



なんというご当地グルメ(泣)


結局、こんな感じで、鳥人間コンテストとは無関係なところで
琵琶湖を堪能していたチビ助さまでございました。
で、鳥人間の方はどうだったかというと、途中で強風のため
競技が一旦中断。で、結局天候は好転せず、そのまま競技は
翌日に順延となってしまいました。


今年はコンディションがよくなかったせいか、
各チームともあまり記録が伸びなかった模様。



電池切れ

で、そんなコンディションとは無関係なところで、
電池切れ&シャットダウンしてしまったチビ助、の図。
意識がなくなっても哺乳瓶を放さないのが、ある意味すごいw



[旅行][まったり] 琵琶湖旅行2日目:鳥人間コンテストのあと


チビ助も寝てしまったので、おとなしく京都に戻ることに。

JR彦根駅にて電車を待っていると、すぐ隣になんか
ものすごいカラーの電車がいることに気がつきました

ダイドー広告電車

どうみてもダイドーです。
ありがとうございました。

ダイドー広告電車

見事なまでのデミタスコーヒー(笑)
近江鉄道のラッピング電車だった模様。

京都到着後は、昨日同様伊勢丹地下にて弁当を購入。
で、ホテルの部屋にてもぐもぐ。
(昨晩とまったく同じ流れのため、写真なしw)

宇治金時

てか、これだとあまりにも京都色が薄すぎるということで
デザートを食べに街にくりだし、宇治金時を食べてみる。
( ゚Д゚)ウマー


で、夜。
ポージング

窓の前で、謎のポージングをかますチビ助。
えと、ここ、14階。
窓の外は、京都駅が一望できるぐらいにオープンスペース。
高所恐怖症の人だと、ち○この玉がキュっとなるぐらいの高さ。
そんな窓にぺったり引っ付いて、新幹線が駅に入ってくるたびに
ウヒョー!(*゚∀゚)=3 と興奮しまくりんぐなキミの将来が、とーちゃんは
ちょっとだけ心配ですw



(#^ω^)てか、はやく寝ろ



お名前:
E-mail:
右の画像に書かれている文字列を入力してください:
コメント:
[]








なかのひと ← なかのひとによるアクセス概要マップ

ページランク