トップ «前の日記(2006-12-20) 最新 次の日記(2006-12-26)» 編集
【カテゴリ】
お知らせ | ご飯 | まったり | ゲーム | ニコニコ動画 | 技術 | 競馬 | 親バカ風味 | 旅行

【最近のツッコミ】
  1. hiro (2017-07-12 23:10)
  2. kan (2010-04-01 18:52)
  3. igucci (2009-10-01 00:52)
【最近のtrackback】
  1. 中川翔子が、エロ漫画家に転身決.. (2007-09-20 17:34)
  2. ドラゴンストーリー Gourmet Concierge:.. (2007-08-21 15:14)
あわせて読みたい

ねごとと、たわごとと、もうそうと

管理人: いぐっち (info@igucci.org)

総合掲示板徘徊記(旅行記)めいどさんその1めいどさんその2
2004.07.01以前 (blog移行前) の日記はこちら

ねごとと、もうそうと、たわごとと別館 (技術ネタ編)はこちら
新宿C級グルメマップ: 2008年版2007年版2005年版

2004|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2010|12|

2006-12-23 クリスマスイブ・イブ [長年日記]

[まったり][競馬] 蔓延するエセ科学




視点・論点「まん延するニセ科学」


もう、なんというか、NHK最高。
これだけ痛烈な批判は、スポンサー縛りのある民放では
放送できないでしょうし。



[まったり] 具志堅用高 テラツヨス…


えと、先日亀田興毅の試合がありました (いまさら、な話ですが…)

前回の笑撃的な試合のおかげですっかり観戦する気がうせていたのですが、
他のチャンネルもあまり面白そうな番組を放映していなかったこともあり、
CMの合間にチャンネルを変えつつ、てきとーに観戦しておりました。

結果、気がついたら12R終ってました。
んで、判定勝ち。
ところどころしか見ていないのでよくはわかりませんが、今回は
少なくとも判定は妥当だったっぽいです。ずるずる&しょっぱい
試合だったっぽいですが…

試合の翌日に発見したこちらのエントリが、私の感じていたことに
ものすごく近かったので、ちとびっくりしました。



亀田興毅(協栄)
(3-0判定)ファン・ランダエタ(ベネズエラ)

(from アルジャーノンに逆エビを)



たぶん、もう、視聴率30%とか取れなくなると思われ。


と、ここまでの話は実はどうでもよく(笑)


先日、こんなクリップを YouTube にて発見しました。




Yoko Gushiken highlight.nankai



Σ(゚Д゚) 具志堅テラツヨス…




「チョッチュネ」のおっさん、現役時代こんなに凄かったんですか…
Wikipediaのエントリを見たら、世界王座を13回連続防衛してるし。
成績も23勝1敗(15KO)だし。



…とりあえず、こんな試合を見せてくれるなら、視聴率30%も
夢ではない、と思いました。個人的に。



[まったり] 江頭2:50 テラスゴス…


そんなこんなで具志堅用高は、まさに生ける伝説なわけですが、
また違った意味で生ける伝説と呼んでもよいと個人的に思う方が
いらっしゃいます。

その名は、江頭2:50
通称、エガちゃん。
「嫌いな芸人」 ランキングで常に上位をしめる、あの彼でございます。

万人に受けるタイプの芸人では決してないわけですが、根は(多分)
とってもいい人で、かつ超真面目な性格であると思われる人が
あれだけの破天荒なネタを、それこそいっぱいいっぱいの状態で
披露するという、一歩間違えれば収拾不可能なカオス状態になって
しまうあの芸風(たとえるなら、オイルを塗ったロープの上で綱渡り
をしているような究極さ)が、たまらなく大好きだったりします > おいら


江頭2:50 イチモツを見せ女性社員を失神させる(from 日刊スレッドガイド
にあげられていた江頭語録を読むと、彼の「危うさ」がわかって頂ける
かと。(語録自体の真偽のほどはわかりませんので、あしからず)


「俺のライブに来てるやつらの顔を見てると、結婚はおろか、
恋愛もまともにできないんじゃないかって言うような奴らばっかり。
だけど、俺はそういう奴らのためにこそお笑いをやりたい。」


「目の前で悲しんでいる人を見つけたら何とかして笑わせたい。
そのためなら警察につかまってもいい。寿命が縮まってもいい」


「これをやったら次回出られなくなるんじゃないかなんて考えない
ようにしている。人間いつ死ぬか分からないからその時のすべてを
出し切りたいんだ。俺はいつ死ぬか分からないし、見てくれてる人
だっていつ死ぬか分からない。視聴者が最後に見た江頭が手抜きの
江頭だったら申し訳ないだろ?」



・゚・(つД`)・゚・ エ、エガチャン…


いや、本当に、エガちゃんの芸は、紙一重なんだと思います。
放送コード的な意味は当然として、精神的な意味でも。
そんなこんなで、真の意味で「体をはった」芸人ことエガちゃんに
幸あれ〜




江頭2:50セレクト 本当に死ぬかと思ったBEST5




The Legend of Egashira


お名前:
E-mail:
右の画像に書かれている文字列を入力してください:
コメント:
[]








なかのひと ← なかのひとによるアクセス概要マップ

ページランク