トップ «前の日記(2006-12-07) 最新 次の日記(2006-12-09)» 編集
【カテゴリ】
お知らせ | ご飯 | まったり | ゲーム | ニコニコ動画 | 技術 | 競馬 | 親バカ風味 | 旅行

【最近のツッコミ】
  1. hiro (2017-07-12 23:10)
  2. kan (2010-04-01 18:52)
  3. igucci (2009-10-01 00:52)
【最近のtrackback】
  1. 中川翔子が、エロ漫画家に転身決.. (2007-09-20 17:34)
  2. ドラゴンストーリー Gourmet Concierge:.. (2007-08-21 15:14)
あわせて読みたい

ねごとと、たわごとと、もうそうと

管理人: いぐっち (info@igucci.org)

総合掲示板徘徊記(旅行記)めいどさんその1めいどさんその2
2004.07.01以前 (blog移行前) の日記はこちら

ねごとと、もうそうと、たわごとと別館 (技術ネタ編)はこちら
新宿C級グルメマップ: 2008年版2007年版2005年版

2004|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2010|12|

2006-12-08 沖縄旅行4日目 [長年日記]

[旅行][まったり] 沖縄旅行 Day4 - 美ら海水族館&古宇利大橋


沖縄旅行4日目。

朝の海

朝の海の様子。
今日は美ら海水族館方面に行く予定でございます。
天気がよさそうで、なによりです。
さすが、日頃の行いが(ry


瀬底大橋

さて。
さくっと朝飯を食べた後、うりゃっと移動開始。
比較的移動がスムーズだったので、途中の瀬底大橋にて一休み。

瀬底大橋

青空来たぃょ━━━━━(=゚ω゚)人(゚ω゚=)━━━━━ぅ。


美ら海水族館・館外

瀬底大橋よりさらに進むことちょっと。
無事、美ら海水族館に到着です。

美ら海水族館

予想していたより、大きいかも。

早速館内案内をチェックしてみたところ、ちょうどイルカの
ショーの開始時間前だったので、まずは館外にてイルカショーを
楽しむことに。

イルカ

わかりにくいですが、左のほうでイルカがジャンプしています。
ちなみに、観客の大半は修学旅行の学生さん達でした(笑)


昼ごはん@レストラン イノー

イルカショーが終わったら、ちょうどお昼前でした。
ということで、本格的に込み始める前に、昼飯でございます。

本当は、ちょっと車で移動して岸本食堂の沖縄そばにチャレンジ
してみたかったところなのですが、なにぶんチビ助さんがいるので、
ここは館内のレストラン イノーにてまったりと食事をすることに。

昼ごはん

ビュッフェ形式なので、皿がてんこもり状態に(笑)

・ 白身魚のてんぷら(フーチバー入り)
・ 紅芋てんぷら
・ ゴーヤチャンルプー
・ ラフテー煮込み(パパイヤ入り)
・ 野菜煮込み
・ ウッチンピラフ
・ アーサ汁
・ サータアンダギー

などなど、おなかいっぱい頂きました。
(さらにこの後、トロピカルカレーとゼリーなども平らげました。げっぷ)


当然、チビ助さんもおなかいっぱい食べたわけですが…

チビ助

うわ、なんかものすごい満足げだ。
(というか、行儀が悪い)


美ら海水族館・館内

おなかがいっぱいになったところで、
今度は水族館の館内を探検です。

入り口すぐのタッチプールにて、ヒトデやナマコをじかに
うへへへへ〜っと存分になでまわしたのち、次に目の前に
現れたのが熱帯魚の水槽でした。

熱帯魚
熱帯魚

Σ(゚Д゚) す、すげー!

とにかく、すごい数の熱帯魚です。
「自然に近い状態で飼育」というふれこみは、嘘じゃないです。

うちのチビ助たんも、(・о・)ポカーン と見とれておりました。




動画ドゾー( ・∀・)っ旦


しかし、この水槽はまだ序の口でした。
この後には、大水槽が控えておりました。

ギネス認定

ギネス認定の、巨大水槽でございます。

でかいとは聞いていましたが、実際に目の前に立ってみると
その大きさはまさに圧倒的でございました。


ギネスサイズの水槽

そのでかさは、この写真を見れば一目瞭然かと(笑)
もうね、沖縄来たら、とりあえずこの水槽見とけって感じです。
はい。

ジンベイザメ

んで、こちらの水槽の目玉であるジンベイザメ。
とにかく、これが、また、でかい。
でかいんですが、実はまだ子供なんだそうで、
これからまだまだでかくなるらしい。

マンタ

もうひとつの目玉である、マンタ(オニイトマキエイ) 。
泳ぎ方が、実に優雅です。

てか、新宿衛生病院のフォルネウスそっくりでしたw
(わかるひとにはわかるネタw)


ジンベイザメ

もひとつおまけに、ジンベイザメ(別角度より)

小さな魚たちを引き連れて泳ぐ様が、とてもカッコヨス




動画もとってみました。
とにかく、圧巻でございました。
チビ助も ( ゚Д゚)ポカーン と口をあけながら見とれていました。


古宇利大橋

美ら海水族館を堪能したあと、今度は古宇利大橋へ。
延長2020mの橋で、通行料無料の一般道としては日本最長の橋
なんだそうです。

屋我地島のサトウキビ畑を抜け、進んでいくと、進行方向に
青い海と真っ白な古宇利大橋が。
(きれいだったのですが、写真を撮ることができなかたので、
かわりにこちらをどぞー)

古宇利大橋

橋手前のパーキングエリアに車を止め、橋を撮影。
とにかく海がきれいでした。

古宇利大橋

橋を撮影。
ただただ、ひたすら、まっすぐ、
道が空へ向かって伸びています。

古宇利大橋、晴れたに日訪れるスポットとして、
激しくオススメです。


道の駅・許田

このあと、ホテルへ向けて移動開始。
途中、道の駅・許田にてひと休憩。
なんでも、ここの宝くじ売り場から年末ジャンボ1等3億円
が出たとのことで、宝くじ売り場は大繁盛しておりました(笑)

ここで、揚げたてのサータアンダギーをぱくつきました。
とっても( ゚Д゚)ウマーだったのですが、「ドラゴンボール 売り切れ」
と書いてあったのが、若干気になりました…

あとで調べたところ、こういうものだったらしい。
惜しいものを、食べ損ねてしまった (´・ω・`)ショボーン


沖縄そば

んでもって、沖縄そばも食べてみる。
これが、結構おいしかったです。
(コーレーグスもちゃんと置いてあったし)

ちんぴん

さらに、ちんぴんも、夜食用に買ってみる。
びば、黒糖(笑)


夕ご飯@ルームサービス

さて、夕飯ですが…

熟睡

チビ助、またしても熟睡中。
そんなこんなで、この日もルームサービスを注文することに。

ハンバーグ

やはり肉が食べたい、ということで「ハンバーグステーキ
エレメンタルチーズとトマト添え」を注文してみました。
全然沖縄料理ではありませんが、( ゚Д゚)ウマーかったので問題なしw


おまけ:今日のドリンク

今日はいっぱい飲みました

四季柑ドリンク

まずは四季柑ドリンク。
四季柑=シークヮーサー だと思っていたのですが、
どうやら微妙に違うらしいです。

思っていたよりすっぱくなく、体によさげでした。
味もまずまずウマーな感じ。

やんばる茶

そのまんま、沖縄緑茶。
普通の緑茶と、いまいち味の違いがわからず。

ゴーヤー茶

そして、ネタとしては一番であろうゴーヤー茶。

ぜったい苦いだろこれ…ってか青汁風味だろ…と思いつつも
やっぱりネタ的には避けて通れない道であるという、自分でも
いまいちよくわからない使命感に駆られて、どりゃっと飲んで
見ると…


且⊂(゚∀゚*)ウマーイ


焙煎されているらしく、玄米茶のように香ばしく、さらに
ちょっとした苦味がほどよいアクセントになっていて( ゚Д゚)ウマー

これは、おいら的には、かなりのツボです。
今度ネットで大量購入しようかと、本気で考えているぐらいの
おいら的ヒット商品でざいます。激しくオススメ。


おまけ:ジンベイ君

そんなこんなで、ジンベイザメのぬいぐるみを買ってみた。
ジンベイザメのぬいぐるみ

今現在、チビ助になめられたりかじられたりしつつ
可愛がられております(笑)


お名前:
E-mail:
右の画像に書かれている文字列を入力してください:
コメント:
本日のTrackBacks(全1件) []
- 今日の気になるニュース@総合:ポクポン、タイの厄除け人形「ドゥカタ」をアレンジしたお守り! (2006-12-17 21:39)

人気のポクポン。左から、厄除けの「デビル」、純愛を貫く「ジュリエット」、レギュラー獲得や、勝負運に恵まれ本番に強くなる「ベースボール」 06年、東京・原宿のキデイランドで飛ぶように売れたヒット商品が、「POK−PONG(ポクポン)」というお守り。 女子高..









なかのひと ← なかのひとによるアクセス概要マップ

ページランク